「共通の敵」をもつとよい!?

friends-52662_1280

 

「『共通の敵』って一体なんだ?」

 

と思った人も多いと思いますが,

ビジネスの世界ではとても大事です。

 

「ピン!」ときた人はもう勝ち組ですね。

 

私は全く知りませんでした。恥ずかしい…。

 

「売り手」と「買い手」にとって「共通の敵」と

いうことなのですが,これを意識すると成約率

が上がるのだそうです。

 

ふつうに考えると,「売り手」と「買い手」は

敵対同士のようなイメージではありませんか?

 

テーブルを挟んでお互いを探り合っているような。

 

なので,お互いの言動を注意深く観察し,

「売り手」はなんとか売り込もうと焦ってしまい,

「買い手」はだまされまいと必死になります。

 

 

と,ここで,時間をいったん2時間前に戻します。

 

「おまえは何をやっとるんだ。早く売ってこい!」

「売り手」は会社の上司に説教されていたとします。

 

一方,

 

「買い手」は,「頼むから,おまえが行ってきて!」

と急に先輩上司に頼まれて嫌々行くことになりました。

 

このような状態で会った2人が,何かのキッカケで

「会社の上司」の話題になったとしたらどうでしょう?

 

敵対関係でしょうか?

 

むしろ,お互いの気が合って,一致団結して,

最後には何でもOKになってしまうと思いませんか!

 

もっと,具体的に当てはめてみましょう。

 

情報商材アフィリエイトの場合,

「共通の敵」は誰になりますか?

 

「アフィリエイトって怪しいビジネスだろう!」

「そんな仕事で食べていけるわけがないでしょ!」

 

こんなことを言ってきた人は?

 

そうです。

親,友人,会社の先輩や同僚,兄弟,…

 

「必ず見返してやるぞ!」

と思いませんでしたか?

 

いや,いま現在もその気持ちで

頑張っている方が多いと思います。

 

 

「共通の敵」

 

このコトを意識するだけで,共感が持てる

ような文章を書けるようになります。

 

また,リアルビジネスでも,

そのような言動になるはずです。

 

 

「交渉に自信がない…」

「クライアントとの会話は何を話せば…」

 

こんなときは,「共通の敵」を見つけましょう!

 

 

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!

  ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

 

コメントを残す

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ

ライブチャット 人妻