コミュニティのコンセプトは?【ネットビジネスで稼げない理由】

spirit-427790_640

 

コミュニティのコンセプトは何ですか?

メルマガを発行するとき、
あなたの読者さんを

どんな理想の世界に導きたいのか。
あなたの頭の中には、はっきりと
そのコンセプトがありますか?

これがないとネットビジネスでは
稼げません。

なぜなら、

その理想の世界に共感できなければ
濃い見込み客にはならないからです。

言い換えると、

そのコンセプトに「ピン!」とくるものが
なければ、読者はあなたと関わって
いたいとは思わないのです。

「コミュニティ」

と言っても、メルマガ読者だけとは限りません。

例えば、

「この子育ての記事は面白いなぁ」
「この育児日記は、自分と似ているよ」
「このブログは、育児に役立つ内容で助かる」

などと、

コンセプトでつながるコミュニティもあります。

有名なアフィリエイターや、継続して稼いで
いるネット起業家の方々はみな何かしら
コミュニティを形成しています。

メルマガはもちろん、スカイプやLINE、SNS、
グループチャット等を使ったより密な集団構築。

そのなかでコンセプトに共感した人たちが
信頼を深め、コミュニティが形成されていきます。

これからは「コミュニティ化」の時代です。

100万円、1000万円も稼げていたのに
1~2年で消えていったアフィリエイター。

「えっ!それほど厳しいの?」

とあなたは思ったかもしれません。

お金を稼ぎたいという一心で、すべて
ひとりでやろうとした結果なのです。

コンセプトに共感した者同志で情報交換
をしたり、win-win の関係をつくる。

あるいは、作業の役割分担をする。

そのようなコミュニティをつくっていかないと
これからはライバルに太刀打ちできません。

あなたが超後発組なら尚更です。


教材で音声セミナーで勉強したことを
すぐアウトプットして記事にする。

似たようなカテゴリーの内容をまとめて
無料レポートをつくる。

メルマガを発行して、どんどん読者を
増やしていく。

そして、

ある程度、信頼関係を深めてから
教材やツールを販売する。

そのような DRM と呼ばれる一連の
流れを行っても全く買ってもらえない。

結局、1円も稼げない。


もし、あなたがこのような状況になって
いるなら、考えて欲しいのです。

あなたは、読者にどんな理想の世界を
提供したいと考えていますか?

読者にどのような未来を与えたいですか?

これをコンセプトとして持っていなければ、
商品を買ってもらえません。

読者は、教材やツールを購入したことで
得られる理想の世界をイメージできない
からです。

逆に、

コンセプトに共感できて、具体的な情報が
手に入るコミュニティをつくっておけば
どうでしょう。

「月に10万円稼げる」
「時間短縮になる」
「自由な時間ができる」

など、明るい未来をイメージできるような。

こうすれば、販売したときに買ってもらえる
可能性が高くなるわけです。


あなたのコミュニティのコンセプトは何ですか?

理想の未来像を明確にしましょう。




自戒の意味も含めてアウトプットしてみました。

 

共に一歩前へ!

 

★ 最近、考えることが変わってきました。
    ↓    ↓    ↓
「思考は現実化する」「まず、エネルギーを上げましょう!」

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!
 ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

2 Responses to “コミュニティのコンセプトは?【ネットビジネスで稼げない理由】”

  1. 豊与 より:

    こんにちは、豊与と申します。

    コンセプトをしっかりと持つこと、って具現化するのにとても重要なことだと思います。

    コミュニティーが濃いと、やはりモチベーションから変わっていけると感じています。

    とてもシンプルですが、はっとさせられました。

    応援ぽちっとさせていただきます。

    • バタ より:

      豊与さん

      訪問をありがとうございます。

      ひとりでは何事も限界が
      ありますからね。

      やっぱり仲間が大事です。

      考え方を変えていかないと
      これからはやっていけそうも
      ありません。

      お互いがんばりましょう。

      応援ポチ。

      バタ

コメントを残す

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ

ライブチャット 人妻