さらに速く記事を書く「あらかじめやっておくべき3つのコツ」とは!

a1020_000055

 

「記事を速く書けない!」

 

あなたにはそのような悩みがありませんか?

 

そんなあなたのために、

「さらに速く書く3つのコツ」を伝授します。

 

その「3つのコツ」とは、以下の通り!

 

1.ネタを用意しておく

2.「スタート」と「ゴール」を決めておく

3.「Google日本語入力」をつかう

 

 

まず、1つ目の「ネタの用意」について。

 

「今日は何を書こうかな~」

「ネタがないよ~」

 

あなたは、このように悩んでいませんか?

 

記事を書くときに、行き当たりばったり

ネタを決めるのは良くありません。

 

あらかじめ、決めておくと ラク です。

 

(1) 勉強でインプットしたときに、

   内容をノートにメモしておく。

 

(2) その内容を1つのネタとして考え、

   箇条書きで10~20個ぐらい書いておく。

 

これをしておくだけで、記事を書くとき

ダラダラと悩んでしまうことがなくなります。

 

 

次に、2つ目の「スタート・ゴール」について。

 

まず、記事のタイトルやネタを決めます。

そして、結論を書きます。

 

このように、「スタート」と「ゴール」を

書いておくとブレがなくなります。

 

途中でどんどん話が変わっていく

ことってよくありませんか?

 

自分で気づいているのに、ブレていく。

 

そんなことがないように、はじめから結論を

書いておくと、非常に書きやすくなります。

 

そして、ブレることもなく、速くかけます。

 

タイトルを少し変更することもできますね。

 

 

最後に、

3つ目の「Google日本語入力」について。

 

「Google日本語入力」って知っていますか?

 

まだ使っていないのであればオススメです。

 Google日本語入力 

 

サイトを開くと、このような画面が出てきます。

インストールしましょう!

 

 Google日本語入力

※ Windows の場合です。

 

そして、

タスクバーの「スパナ」の形をしたアイコン

をクリックします。「ツール」アイコンです。

 

「ツール」 → 「単語登録」を選択すると、

以下のような小さい画面が出てきます。

 

ya

 

ここでは、

「単語」欄に「⇒」、「よみ」欄に「や」と入力しました。

 

このように単語登録しておくことによって、

キーボードで「ya」と打ち込み、スペースキーで

選択するだけで「⇒」を表示させることができます。

 

「yajirusi」と打ち込む必要がないわけです。

 

そのほか、よく使う長い単語やフレーズは

最初の文字で単語登録しておきましょう!

 

例えば、「サイトアフィリエイト」は「さ」で、

「ありがとうございます」は「あ」で単語登録!

 

こうすれば、とても時間短縮になりますよ。

 

 

なお、すでに「ATOK」などの日本語入力

システムで「単語登録」を利用していれば、

そのままお使い下さい。

 

あらたに設定登録するのは大変なので。

 

 

以上をまとめます!

 

「あらかじめやっておくべき3つのコツ」

をつかうと、驚くほど速く書けるようになります。

 

1.ネタを用意しておく

2.「スタート」と「ゴール」を決めておく

3.「Google日本語入力」をつかう

 

これらの「習慣」をつけると、もっともっと

スラスラと速く書けるようになります。

 

「慣れ」が大事なのは何事も同じ。

 

はじめは、「3」をやっておくだけでも

かなり速く書けるようになるはず。

 

ぜひ、試してみて下さい。

 

以下の記事も参考にどうぞ!

⇒ ブログ記事をスラスラと速く書く3つのコツ!

 

 

 

 

 

 

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!

  ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

コメントを残す

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ

ライブチャット 人妻