【付加価値】ブログ記事の価値を高める2つのポイント【付加価値】

blog-327071_640

 

ブログの記事を書くとき
あなたは何を意識していますか?

・価値のある情報にしよう
・日記を書こう
・アフィリエイトの経過報告を載せよう

いろいろなことを意識して
書いていると思いますが,

「『付加価値』をつける」

ことを学んだのでまとめてみました。


「ブログ記事に『付加価値』をつけるって何のこと?」

私が最初に思ったのは,レポートや音声,
動画など「特典をつけること」でした。

ところが,まったく次元が違うんです。

「付加価値」いうワードをGoogleで
検索すると,458万件ヒットします。

これに「ブログ」というワードを
加えただけでも,917000件。

これは,

「付加価値」をつけるということが
重要視されている証拠でもあります。

では,

なぜ「付加価値」が必要なのでしょうか?

それは,他との差別化をするためです。

リアルビジネスに限らず,インターネットの
普及とともにライバルが増えてしまい,

他との差をつけるには困難になりました。

「値下げ」や「無料お試し」などもありますが
他でやっていることをやっても差別化になりません。

そこで必要なのが「付加価値」なのです。

ネットビジネスにおいてはコピーライティングの力
やお客の心理戦略が必要となってきますが,

ブログ記事を書くときに自分なりの「付加価値」
つけることができればいいと思いませんか?

記事を書くとき意識すべき2つのポイントは
「一体感」と「多視点」。

 

1つ目は,「一体感」です。

ブログで大事なことは,もちろん「情報」の濃さ。

価値のある情報,濃い情報を伝えたいわけですが,
ただ多くの情報を並べても面白くありません。

例えば,NEVERなどのまとめサイト。このように
たくさんの情報が集まるだけで一定の価値はあります。

しかし,
あなたがアフィリエイトで稼ぎたい,ブログで
お客さんを集めたいと考えているのであれば,

ブログに「一体感」を持たせるような「軸」が必要です。

つまり,どんなに良い内容の記事を書いても,
「読者に,コレを伝えたい」という「軸」がないとダメ。

ダイエット関連サイトやゲームのサイトは
それなりの情報が集まっているので

「一体感」がはっきりしています。

でも,もしあなたが「お金と時間に自由になりたい」
という「軸」でブログを運営しているなら,

  • 時間の使い方
  • 自己投資
  • 物事の考え方や捉え方
  • 子育て
  • 旅行
  • 食事
  • 運動や散歩
  • 日常会話  など

いろんな物事をその「軸」と結びつけて考えれば
「一体感」をもたせた記事を書くことができます。

逆に,「軸」と結びつけないで記事を書くと
ある意味,崩壊したブログに見えてしまいます。

「関係のないこと」「世界観がズレたもの」を

あなたは付加してしまっていませんか?

「このブログは,何が言いたいの?」
という結果になってしまいます。

「一体感」のある記事を意識しましょう。

 

2つ目は,「多視点」です。

例えば,
「この教材を使えば稼げますよ」という記事を
読んでも信用できませんし,読む気にもなれません。

しかし,
実際に使った人の声がたくさんあったらどうでしょう?
さらに,実績データまで掲載されていたら?

これがいわゆるレビュー記事になりますよね。

多くの視点でレビューされているからこそ
信用できるし,より興味が沸いてきます。

また,

先ほど,「付加価値」と「ブログ」で検索したら…
という話をしましたが,以下のような考えもあるようです。

「『付加価値』とは,インプットとアウトプットの差である」

これは,
「価値づくり経営の論理」で延岡教授が言っていることです。

価値づくり経営の論理 日本製造業の生きる道

価値づくり経営の論理 日本製造業の生きる道
価格:2,052円(税込、送料別)

 

価値づくりとは、付加価値を創出することである。
企業の社会的な役割は購入してきた材料や部品(インプット)を、
価値の高い商品(アウトプット)へ変換することである。

企業が新たに創出した価値、
つまりアウトプットとインプットの差が付加価値である。

価値づくり能力が高ければ、アウトプットとインプットの差を大きくできる。
たとえば、安い食材を使って、おいしくて高い値段をつけられる料理を
つくることができるということだ。
高い食材を使ってしまえば、インプットも高くなり、同じ値段の料理であっても、
新たに作り出した価値は低いことになる。

 

このように,

「付加価値が大事」だということを記事にしても
私の独りよがりになってしまう可能性がありますが,

他者の視点や著名人の考え方を紹介することで
「付加価値」をつけることができたり,

さらに濃いものにすることもできるわけです。

延岡教授の考えでいうと,

インプットをアウトプットの差を大きくしないと
ブログの記事に価値がなくなるような感じがしますが,

初めは,小さくても自分なりの「視点」を入れることで
「差」をつくることができますので,自信を持ちましょう。

 

まとめます!

ブログ記事の付加価値を高めるには,
「一体感」 と 「多視点」 を意識して
情報をより濃くすること。

コツは,多くの情報を集めると同時に
自分なりの感想や考察を入れることです。

自分なりの視点が「付加価値」を
より一層濃くします。

 

共に,一歩前へ!

 

「付加価値」を神話学者がまとめたのが「神話の法則」?
 【神話の理論】【神話の法則】これを使ってプロフィールを書けば…!? 

 

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!
 ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

2 Responses to “【付加価値】ブログ記事の価値を高める2つのポイント【付加価値】”

  1. ともゆう より:

    バタさん、こんにちは。
    ともゆうです。

    先日は、私のブログにコメントいただき
    ありがとうございました。

    そうですね。
    軸が1本通ったようなブログになれば、
    ブログに一体感が生まれますよね。

    付加価値については
    今まで全く考えたことがなかったので
    勉強させていただきました。

    記事に自分なりの感想なりを
    入れていくといいんですね!

    これから取り入れていこうと思います。

    *PS*
    私のブログなんかより
    とっても素敵な運営されていると思いますよ!

    これからよろしくおねがいします。

    ☆応援ぽち☆

    • 稼げ1000万! より:

      ともゆうさん

      お褒めのことばをありがとうございます。
      非常に勇気づけられました。

      記事を書くのにも苦労をし,
      自分自身が実践できていないので

      いろいろな方のブログから学びたいと
      思っています。

      意識しても「付加価値」がつけられない
      場合が多いですが,コツコツ頑張ります。

      ありがとうございました。

      バタ

コメントを残す

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ

ライブチャット 人妻