あなたの個性を出す3つのポイント!

people-304353_640

 

「あなたの個性はなんですか?」

 

このように聞かれたら,すぐ答えられますか?

 

「自分ではわからないよ!」

「周りの人が決めるんじゃないの?」

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

しかし,自分で自分の個性や色を把握して

いないと,プロフィールを書けません。

 

では,どうすればいいのでしょうか?

 

あなたの個性を出すポイントは3つあります。

 

1. 自己分析をする

2. 感情を出す

3. 自分を登場させる

 

どうですか?

あなたのブログでは既に実践済みですか?

 

 

ます,1つ目の「自己分析」についてです。

 

「自分は何者なのか」ということを

衝撃的に伝えなくてはいけません。

 

自分の個性や色を表すようなコトを

最低50個以上は書き出します。

 

そうすれば,

 

(1) ブログタイトル,ブログ説明文,

   記事タイトルにインパクトが出てくる。

 

(2) 「どういう人なのか」という自分の「色」

   を読者に認識させることができる。

 

(3) 自分の「強み」や「弱み」を認識できる

   ようになる。

 

以上のような発見があり,

ブランディングにもつながります。

 

 

次に2つめの「感情」です。

 

あなたの文章は,教科書や参考書の

ようなお堅い文章になっていませんか?

 

ありのままの自分を分かってもらうように,

感情を出しながら記事を書きます。

 

そこで,気になってくるのが

「どれだけの人が反応してくれているのか」。

 

これを知るには,次のことを目安とします。

 

(1) 感想やコメントがある。

(2) 相談や質問メールがくる。

(3) 最低100アクセス以上はある。

 

では,どうすれば多くの反応が

とれるようになるのでしょうか?

 

そのためには,

 「喜怒哀楽を文章に表す」ようにします。

 

ランキング上位のブログや,

訪問者が多いブログの記事をみると,

ある「共通点」があることに気付きます。

 

その「共通点」とは,

 

「感情表現が上手い」ということ。

 

そのため,ブログ下のコメント欄をみると

数人コメントが記入されています。

 

そして,このコメント1つひとつに対して

気持ちのこもった回答をしているのです。

 

感情を込めた文章を日々書いていないと

そのような「個性」や「色」はできません。

 

 

そして,3つめの「自分を登場させる」。

 

多くの記事は,客観的に言っていたりや

マニュアル的なものが多いです。

 

そうすると,あまり価値がなくなります。

 

そこで,

「自分というものを文章に登場させて」,

 

あなたは,どういうことをして,

どういう結果になったのか,

 

を伝えることで,非常に効果的になります。

 

例えば,マインド系なら,

初めはどういう状態で,何をしたら,

どういう状態になったのか。

 

「あなたを登場させて伝える」ことで

あなたの「個性」や「色」を

 

しっかりと出すことができます。

 

いかがですか?

 

まとめると,

 

1. 自己分析をする

2. 感情を出す

3. 自分を登場させる

 

この3つのポイントを

意識して実践することで,

 

自分の個性を出すことができます。

 

早速,実践してみましょう!

 

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!

  ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

コメントを残す

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ

ライブチャット 人妻