「うつ」vs「マインド」→「自殺」vs「思考の現実化」【マインドセットの効果】 

stress-543658_640

 

いやぁー,参りました。

よりによって,元旦からうつの症状がひどくなり
ブログの記事更新も休んでしましました。

こうやって記事を書いているいまも
具合が悪くて,具合が悪くて…

体調不良,頭痛,吐き気,全身の関節痛など。

「やる気が起きない」

という気分状態なので,
最低限のことしかできません。

子どもたちを両親にあずけて
独りになったりもしましたが,

休養をとればすぐ元気になるかと言えば,
そんな簡単によくはなりません。

何でも他人のせいに捉えようとして,
悪い方へ悪い方へと考えてしまう。

ネガティブスパイラルにはまってしまい,
ついには「自殺」のことしか考えなくなる。

ほんと,チョー厄介な病気です。


しかしです。

面白いことに,
以前の感じと違うところがあります。

何が違うかというと,

「うつ状態のとき,ネガティブ思考だけではない」

というところです。


「夢を現実化させなければ…」
という想いが懸命に自分の中で戦っている。

これは,

「マインドセットの効果」
としか言いようがありません。

年末に,多少あいまいとは言え,

1月の目標や予定をしっかり
決めて他人に報告したことが

マインドセットにつながったようです。

比較的,元気なときに,
こうなりたいという漠然とした想いをつくり,

じゃあ,
それを実現させるためにはどうするか?

その一つとして,「1記事入魂1000文字」を
1ヶ月継続しました。しかも,2記事ずつ。

コンテンツの充実を目指したのですが,

気付いたら,稼ぐ仕組みが全くない!

記事を書くのを義務のように続けたせいで,
2記事に時間をかけ過ぎてしまったのです。

だからと言って,

1ヶ月間を無駄にしてしまったと
は思っていなくて,むしろ,

「俺にもやれば出来るんだ」

という自信がつきました。

また,
1ヶ月間継続したことによって,

  • いま足りないことは何か
  • これからはやるべき事は何か

が明確にわかったので,
後悔しているということはありません。


その「すべきことがはっきりわかった」

ということが,うつ状態になって寝込んで
いるときも常に頭の中にあるのです。

「つらいからもうこれで終わりにしたい」

という想いがある一方で,

「思考を現実化できれば楽しそうだ」

という何の確信も保証もない,自分への
期待感のようなものもあるのです。

以前はなかったので,本当に不思議です。

 

まとめます!

しっかり「マインドセット」しておけば,
うつ状態のときもそれは残っている。

最悪な「自殺」までネガティブ思考が続かない。

自分はこうなりたいという想いを描き,
そのためにはいつまでに何をするのか。

そのような思考を明確化させておくことで,

うつ状態で何もやる気が起きなくても

「思考を現実化」したい

という想いを強く維持することができる。


いまはつらいかもしれませんが,
勉強や作業できるときにギアチェンジして

夢を実現させるために,少しでも前に進みましょう。


共に,一歩前へ!

こちらの記事も参考になります。
 「1記事入魂1000文字」を1ヶ月継続して気付いたこと。【心構え・マインドが大事】

 

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!
 ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

コメントを残す

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ

ライブチャット 人妻