ヘッド画像を PowerPoint でつくってみました!

hawaii-79601_1280

 

「ヘッド画像をプロに依頼したいけど…」

「ヘッドコピーが変わるかもしれないし…」

 

あなたにはこんな悩みがありませんか?

 

無料の画像編集ソフトはいろいろありますが,

これから覚えるのも面倒だし,大変ですよね。

 

そんなときは,使い慣れたほかのソフトで

つくってみてはどうでしょう!

 

PowerPoint(パワーポイント)

 

Microsoft の Office を使い慣れていれば

とても簡単につくれてしまいます。

 

私は,仕事柄,ずっと Office を使ってきた

ので, PowerPoint も何度も使いました。

 

案外,簡単にできますので,紹介します!

 

が,

 

その前に3つの注意があります。

 

1.終了時間を決めてから作業すること

2.自動保存の設定を必ずしておくこと

3.インパクトあるヘッド画像を目指すこと

 

・ 熱中し過ぎないように。

・ 折角の作品がなくならないように。

・ ヘッド画像で読者を惹きつけるように。

 


 

 

では,説明します。

 

まずは,背景の写真を選びます。

 

無料写真のオススメは,

⇒ http://pixabay.com/

 

雲や空など,自分の好きな写真を選び,

Sサイズでダウンロードします。

 

デスクトップにダウンロードすると

作業がしやすいです。

 


 

 

次に, PowerPoint を起動して,

その写真をドラッグしてスライド内に

貼り付けます。

 

スライド内の点線の枠が邪魔なので,

カーソルを点線枠にあてて,

 

右クリック → 切り取り で削除します。

pp01

 


 

写真が大きすぎるので,小さく表示させます。

 

写真を一度クリックし,角の○にカーソルをあて,

内側にドラッグしてスライドの大きさ位にします。

 pp02

 


 

写真上のどこかで右クリックをし,メニューの

一番下「図の書式設定」を選択。

 

表示された「図の書式設定」ウィンドウ内の

トリミングを選択すると,下のようになります。

 pp03

 


 

 

「トリミング位置」という部分の,それぞれの

数値を変更すると,欲しい背景の部分が

トリミングできます。

 pp04

 


 

 

私の数値は以下の通りです。

(クリックすると拡大表示されます。)

pp05

 


 

 

いよいよ文字を挿入します。

 

まず,PowerPoint ウィンドウの

左上にある「挿入タブ」を選択。

 

次に,上部少し右にある

「ワードアート」を選択。

 

すると,

いろいろなアート文字が出てきますので

好みのアート文字を選びます。

pp06

 


 

 

もし斜めにしたければ,

点線枠の中央部の上にある緑色の ○ に

カーソルいき,クルッと回転させると傾きます。

pp07

 


 

 

あとは,「ホームタブ」でフォントを変更したり,

「図ツール書式タブ」で文字のデザインを

好きなように変更します。

 pp08

 

中心上部の少し右側に,

以下を変更できるメニューがあります。

 

「図の枠線」

「図の効果」

「図のレイアウト」

 

これらを変更することで,お好みの

ヘッドコピーデザインを作成できます。

 

私は,とりあえず,以下のようにしました。

headimage02

これで完成です。

 


 

 

なお,

私は WordPress で 賢威6.2 という

テンプレートを使っていますので,

 

横幅は950pxにトリミングしました。

 

px(ピクセル)表示は,標準付属の

「ペイント」でもできますので,

 

一度写真を貼り付けて大きさを

希望のピクセルサイズにして保存,

 

という手もあります。

 

あなたもサクッとつくってみませんか?

 

共に,一歩前へ!

 

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!

  ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

コメントを残す

QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ

ライブチャット 人妻